頸椎ヘルニア

このようなお悩みはありませんか?

交通事故

  • デスクワークしていて首の痛みが出てきた
  • 痛みが強く寝る事さえできない
  • 指先まで痺れが出てきている
  • 肩や背中まで関連した痛みが出ている
  • 手術歴があるが再発してしまった

頸椎ヘルニアとは?

椎間板ヘルニアのひとつ

その名の通りではありますが頸椎ヘルニアとは頸椎という首の部分の背骨があり、その背骨と背骨の間に椎間板というものがあります。

その内部にある髄核が周りにある繊維輪というもの突き破って外側に飛び出てしまい炎症が現れます。

さらにその髄核が脊髄や神経根を圧迫する事でシビレなども引き起こしてしまいます。

 

ヘルニアの症状としては、

  • 頸部の痛み
  • 筋力低下
  • 痺れ
  • 周囲への放散痛(上肢や胸部、背部)

病院等では単純エックス線検査の方でチェックしてもらう事ができます。(椎間板は写りませんが。)

より細かく画像チェックするにMRIで確認する事ができます。

では、病院や整形外科で施術はどのような事をしてくれるのか・・・

基本的には「安静」「投薬」

痛い、痺れるなどの症状がある方が安静と投薬のみで本当にその辛さがなくなるのかというと難しい部分があると思います。

場所によっては「牽引」を施してくれる整形外科もありますがあまり多くはありません。

投薬もボルタレンもしくはロキソニンがほとんどになり、これらの薬は様々な副作用がありますので1日3回を数ヶ月飲み続けるのはリスクがあります。

※副作用には胃部不快感、浮腫、発疹、急性腎不全、間質性肺炎、うっ血性心不全など様々なもがあります。

神経根への圧迫が強い場合は手術を促される事も多々あります。ヘルニアの手術は飛び出している髄核の部分の切除や椎骨自体の切り取りを行ったりします。

しかし、結局の所、「姿勢が悪い」事によって再度出現する事がありますので手術をせずに状態をよくしていく事が一番安心できる方法かと思います。

i-care整骨院ではどのようなアプローチをするのか

手技をメインとした施術

i-care整骨院南行徳院では下記の内容で施術を施していきます。

  • 手技
  • 鍼灸
  • 干渉波
  • 赤外線
  • キネシオロジーテープ
  • 包帯固定
  • ストレッチボードでのストレッチ
  • WAスイングベッド
  • 猫背矯正
  • EMSトレーニング

 

特にこの中でも手技をメインとしていますがどのような内容かと言いますと、

  • トリガーポイントマッサージ
  • 筋膜リリース
  • 関節リリース
  • 背骨、骨盤矯正
  • 筋膜ストレッチ

手技も様々な手法で施していきますがどのような施術を用いるかは患者様へのヒアリングをした後に決めていきます。

 

交通事故後の施術ヘルニアなどによって関節に歪みが生じると周りに付着している筋肉はかなりストレスを受けます。

そこに対して強くマッサージをするような事は逆に状態を悪くしてしまう可能性が高まりますのでまずは関節や筋肉に対して優しい刺激のものから取り組んでいきます。

 

 

状態が少しずつ上がってきたら関節の矯正をかけたりして歪みを整えるような事もします。
(矯正が苦手な方には施す事はありませんのでご安心ください。)

 

施術は痛みやシビレをなくしていく上で取り組む必要性の高いものになります。

自身がどのような施術がベストなのかこの症状は何なのか、わからない方はお気軽にi-care整骨院南行徳院までご連絡ください。

電話ボタン

姿勢矯正で根本的な調整を

猫背姿勢矯正

頸椎ヘルニアが起こりやすい原因は【同じ姿勢を長時間取り続ける事】になります。

その為、デスクワークの方や運転が長い方は比較的起こる事が多いです。

更に共通して言えるは「姿勢が丸くなっている」という点です。

顔が前に出て背中が丸いと顔と背中の間に位置する頸椎に負荷がかかり圧迫されてヘルニアになります。

ヘルニアの症状が治まっても結局姿勢が悪いままであるとヘルニアは再度出現します。

そのような事にならないように症状がよくなったら姿勢をよくする事をお勧めしています。

i-care式猫背矯正とは?

猫背施術i-care式猫背矯正はストレッチポールを利用して背骨を伸ばしながら周りに付着している筋肉を伸ばすメニューになります。

ヘルニア以外でも首や肩のこり、腰痛で悩んでいる方に好まれています。

特に女性はこのメニューを取り組んでいる方が多く、年代的には10代~60代の方になります。

もちろん男性でもこのメニューを取り組んでいる方は多く、男性の場合は20代~40代の方が取り組まれています。

やはり男女共に「現役で仕事をされている会社員」の方が大半になります。

どのくらいの期間や回数が必要なのか

ダイエットなどもそうですが基本的には3ヶ月前後が必要になります。

それは身体の細胞が変わるのに必要な期間とされています。

i-care整骨院南行徳院での猫背矯正メニューは【週2回/3ヵ月=24回】のメニュープランとなっています。

この他に16回32回などのプランもありますが基本プランがこの回数でメニュー作成をしています。

長い人生の中で姿勢を綺麗に保つ事はとても重要な事になり、ヘルニアが再度現れないようにする為にも背骨を整えていくようにお勧めします。