TEL ネット予約はこちら LINE

交通事故対応 | 南行徳で口コミ多数の人気の整骨院

i-care整骨院 南行徳院
TEL:047-307-9352
お問い合わせはこちら
ネット予約はこちら
LINE予約はこちら

Blog記事一覧 > 2019 8月の記事一覧

交通事故対応

2019.08.31 | Category: 交通事故治療

 

こんにちは!

 

i-care整骨院の海老原です!

最近暑さも弱まってきて、秋雨に近い雨が続いています。

気温の変化が大きくなっていますので体調管理に注意しましょう!

 

最近世間ではあおり運転のニュースが絶えず、起こっています。

あおり運転、交通事故や事件になり得る可能性のある危険行為の一種になります。

私自身一度だけあおり運転の被害にあったことがあります。

たまたま帰りが遅くなり、いつもと違う道を車で通っていた時に、前を走っていた車が急に路肩に車を寄せてハザードランプを付けて止まったので、それを抜かした途端に後ろにピッタリと付けられてしまい、そのまま追いかけられてしまいました。

何とか振り切ったのですが大変怖い思いもしましたし、ちょっとした事で事故を起こしかねないと感じました。

 

案の定そういった所で接触事故から何台も絡む大きな事故にも絡んでいるのが現状です。

その様な事故によって、首のむち打ちや頭まわりの不調めまいなどの自律神経障害など様々な不調が身体に出る恐れがあります。

またそういった不調をしっかりケアしていかないと後々残ってしまう方が多く、梅雨の時期に不調が出たり、めまいや頭痛といった不調に悩まれる方が多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

通常交通事故施術は病院だけしかできないと思っていらっしゃる方が多いですが、実は整骨院でも交通事故施術をすることができます!

病院だとどうしても受付時間が短く、なかなか仕事をしながら通院するのが難しいという方が多くいらっしゃいます。

整骨院では病院より受付時間が長いので安心して施術を受ける事ができます!

また患者様の窓口負担もかかりません!

 

当院だと、交通事故の方限定で夜9時まで受付をしております!(ご予約制)

また当院で行なっている交通事故の施術は患部に対しての関節の調整や矯正をおこなったり、その部分に対して運動を行なっていきます!

交通事故から来る不調に対して、どれだけ早くから処置できるかが鍵になります!

 

交通事故でお悩みの事や身体の不調がなかなか改善しないという方は気軽にご相談ください!

 

 

 

首から頭にかけての不調や重だるさにお悩みの方へ

2019.08.02 | Category: 未分類,首の痛み

こんにちは!

i-care整骨院南行徳院の海老原です!

8月に入り暑さが急に厳しくなってきて熱中症などに注意が必要になっていきます?

水分補給塩分摂取をしっかり摂りましょう!

 

 

 

今回のブログは首から頭にかけての不調についてです!

最近暑さのせいで冷房に当たり過ぎてしまっている方が多くなってきています。

どうしても夏場は薄着で首周りを露出しがちなのでそういった所から冷房の冷えが入っていき首周りの筋肉の硬さに繋がります。

皮膚血管は外気が冷えていると逆に身体の熱を逃がさないために皮膚などの浅い動脈を収縮させて深部の血管だけに集中させて皮膚や浅い筋肉に血液が行きにくくなり硬さが出やすくなり、そこから不調に繋がっていきます。

またなぜそこから頭の重だるさなど不調が出やすいかというと、そこには大後頭神経小後頭神経というものが関わっていきます。

 

大後頭神経、小後頭神経とは?

首の骨(頚椎)の上から2番目、3番目から出ている神経で頭の後頭部や側頭部、頭頂部と頭皮に分布している神経になります。

この神経は感覚に作用している神経なので何かしらの問題が生じると重だるさや違和感に繋がっていきます。

 

 

なぜ首の硬さでこの神経が問題が生じてしますのかというと筋肉の隙間を通って頭皮まで行くので、首の筋肉の硬さが出てしまうとそこの隙間が狭くなってしまい、神経を押さえつけてしまい神経の流れが悪くなり重だるさの様な感覚が出てしまうと言われています。

そういった感覚を無くすためにはまず温めることが大事になっていきます!

どうしても夏で暑いからとシャワーだけで済ましてしまう方が多くなっていますのでまずは湯船に入ることを心がけましょう。

 

温めた後は動かすことを意識します。

例え温まったとしても、その後動かしてあげないと必ず元に戻ってしまいます。

温めて血液の循環を良くしてプラスでストレッチなどで動かしてあげることでより筋肉の隅々まで血液や栄養が行き渡り、緩みやすくまります!

ストレッチ

 

タオルを持ち上にあげ、そのタオルを首に引き寄せる様に腕を引きます。

この時に肘を曲げるのを意識するのではなく、肩甲骨を寄せるイメージで動かします。

首周りの筋肉も肩甲骨に付着しているのと姿勢が悪くなりやすいのも肩甲骨の動きが関わってくるので肩甲骨の動きを意識して行いましょう!

これを10回を2セット行います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはこういったことから初めて夏の不調を乗り切りましょう!

これでもなかなか不調が続いてしまう方はお気軽にご相談ください!