TEL ネット予約はこちら LINE

ぎっくり腰になったら… | 南行徳で口コミ多数の人気の整骨院

i-care整骨院 南行徳院
TEL:047-307-9352
お問い合わせはこちら
ネット予約はこちら
LINE予約はこちら

Blog記事一覧 > 未分類 > ぎっくり腰になったら…

ぎっくり腰になったら…

2019.03.27 | Category: 未分類

皆さんこんにちは!

i-care整骨院 南行徳院の石井です( ゚Д゚)

今日は季節の変わり目の今の時期に多発し、急にやってくるぎっくり腰についてです!

ぎっくり腰とは

皆さんよく耳にすると思いますが、正式名称は「急性腰痛症」といい、漢字の通り急に腰が痛くなったことを言います。

腰回りやお尻周りの筋肉の硬さや骨の歪みなどの負担がかかっている状態に何かしらのきっかけにより起こることが多く、きっかけは様々ありますが、重い荷物を持ったり、朝起きた時突然に、またくしゃみなどでも起こってしまいます。

 

このような動作をすることによって腰回りの筋肉や筋膜骨と骨を繋ぐ靱帯に傷がついていたりすることによって炎症が起き、ズキズキとした痛みや動作時痛、力の抜けた感覚、痛めた場所によってはしびれの症状も併発してしまいます。

 

基本的には、切り傷などと同じで放っておいても数日から数週間で最初のような激しい痛みなどは落ち着きます。

 

ただ、傷がくっついてもかさぶたのような状態で元通りになっているわけではありません

 

動かない状態が続き血液の流れが悪いため筋肉の硬さが取りきれず、鈍い痛み重だるさ張り感などが取り切っれないことが多くあります。

そしてぎっくり腰になってしまった元の原因の筋肉の硬さや負担を取り除かない限り再発してしまう可能性があるのです。

 

 

なんで再発するの?

 

ぎっくり腰は癖になる

 

耳にしたことがあると思います。これは事実です。

当院のぎっくり腰での来院者様でも大体の方が昔にぎっくり腰をしたことがある方です。

ではそれはなぜか?

 

それは、

 

痛みをとるのがぎっくり腰のゴールではないからです。

 

痛みをとるのは重要です。ただ、痛みをとっただけでは硬さや歪みは取れません。

その取りきれていない硬さや歪みによって筋バランスや骨格バランスが崩れ、また衰えた筋力が戻らずにぎっくり腰へ

 

というのが再発する方のルートです。

 

それを変えていくのには痛みを抑えるだけでなく、しっかり筋肉の硬さを取りきったり骨格を正しい位置に戻してあげたりして安定を図る必要があります。

どう施術するのか

まず最初は痛みを和らげることに重点を置きます。

「やばい、やっちゃった」と思ったら、まずは施術を受けることを第一優先に。

やったその時はそこまでではなくても放っておいたために痛みが強くなった。ということが多々あります。

治療院に行くまでの間はぎっくり腰は炎症が起こっているためRICE処置を行います。

 

R:rest【安静】

I:ice【冷却】

C:compresshion【圧迫】

E:elevation【挙上】

 

を、行うことにより炎症症状が治まりやすくなります。

ということで、まずぎっくり腰になやったら安静、アイシング、圧迫(コルセットなどによる)を行いましょう。腰の挙上は少し難しいのでそれ以外をしっかり行います。

 

そして当院での施術は大きく分けて【痛みに特化する施術】【根本改善する施術】の2つにわけることができます。

まず、当院のオリジナルのi-care式関節調整、筋膜施術、トリガーポイント施術、背骨骨盤矯正を行い最初の辛い、痛いという感覚を取り除くことに専念します。

 

 

その後、ある程度痛みや辛さが落ち着いてきたら痛みに対してだけではなく痛みを引き起こしている原因が身体のどこにあるのかを探し、原因からアプローチをかけます。

 

そして、ぎっくり腰を起こす人は腹筋の筋力不足から腰に負担がかかり痛みが出てきてしまうことが多いです。

 

その為腹筋の筋トレをする必要があるので、より効率的に腹筋をトレーニングするEMSという機械で特にインナーマッスルを鍛え、腰痛を予防していきます。(EMSについては今後詳しくお話します)

 

このように痛みをとるだけでなく、原因まで突き止めて施術していくことによってたとえ再発したとしても以前ほどの辛さはなく早期回復が望めますので、しっかりとした根本施術をお勧めいたします。

 

まとめとして

・ぎっくり腰になったらまずRICE処置!

・なるべく早く治療院の施術を受ける!

・痛みをとるだけではなく、骨格のバランスや筋トレ、原因へのアプローチをしっかりと!

 

腰にもともと不安感などある方はあらかじめコルセットを持っておくのもいいかもしれません。

 

このコルセットは当院で取り扱っているものですが、細いのに固定力もあってオススメです。

コルセットをつけるときのポイントはこの骨盤の出っ張っている骨をしっかりと通ってコルセットを締めることで固定力が数段アップします!

 

もし、ぎっくり腰にはなってしまった、なってはいないけど腰に不安な感覚がある。ずっと座ってると痛みが出てくる。など少しでも不調がありましたらお気軽にご連絡くださいね!