TEL ネット予約はこちら LINE

猫背を治したいあなたに! | 南行徳で口コミ多数の人気の整骨院

i-care整骨院 南行徳院
TEL:047-307-9352
お問い合わせはこちら
ネット予約はこちら
LINE予約はこちら

Blog記事一覧 > 矯正治療(骨盤・産後・姿勢) > 猫背を治したいあなたに!

猫背を治したいあなたに!

2019.02.11 | Category: 矯正治療(骨盤・産後・姿勢)

こんにちは!

i-care整骨院 南行徳院の海老原です!

今インフルエンザが猛威をふるっています。

僕はかからないために食生活からビタミンやミネラルなど積極的に摂取するようにしています。

ビタミンをバランスよく摂取することにより身体のバランスを整えて免疫力を活性化してくれます!

皆様も体調には充分注意しましょう!

 

 

さて今回のブログの内容は姿勢に関してです!

まずいい姿勢って何?っていう話ですが、身体には重心線という物が存在しています。

立って身体を横から見て上から線の引いて、耳、肩、骨盤、膝、くるぶしが一直線にくることが一番身体に負担がかからないと言われています。

その重心線が一つでもズレがある事で身体のバランスがくずれてしまいます。

座った時も同様に耳、肩、骨盤が一直線にくることが、いい姿勢と言われています。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、今この重心線をキープできている人は中々いません。

だいたいの方が首が前に突き出してしまい、肩が前に巻き込んでしまい、背中が丸まってしまっているよく猫背とも言われています。

そうなってしまうと首や肩が凝りやすい、背中の張り、腰痛や症状が重くなる関節の変形やシビレにもつながります。

そうなる前に未然に防いでいかないといけません。

悪い姿勢の原因

肩甲骨の動き、胸周りのが重要になっていきます。

肩甲骨の動き

挙上、下制、外転、内転、上方回旋、下方回旋の6つの動きがあります。

 

 

 

 

胸郭の動き

肋骨 上方、下方、拡張

この動きが悪くなってしますと肩周りの動きが悪くなり、肩が前に巻き込みが出て、猫背に繋がってしまいます。

関係してくる筋肉

大胸筋、小胸筋、前鋸筋、菱形筋、広背筋、

この5つの筋肉の柔軟性をつけることが重要になっていきます。

ただこの筋肉を緩めたとしても猫背が治る訳ではありません。

プラスアルファで背骨の可動性、柔軟性も必要になっていきます。

背骨の柔軟性に関しては動きを作っていくのがなかなか難しいので、当院オリジナルの猫背矯正の手技で背骨の柔軟性を高めて、痛みやお悩みの症状を改善していきます!

 

当院の猫背矯正をやっていただいている方々のお話でも、目線の高さが変わった、周りから言われるようになった、健康診断での身長が伸びた、肩こりが改善したなど多数のお言葉をいただいております!

また猫背が治ることのより自律神経にも作用して内臓の動きが活発になり、ダイエット効果を引き出してくれるとも言われています

猫背や首肩コリ、痛みにお悩みの方はぜひご来院ください!

心よりお待ちしております!